« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年1月

2011年1月20日 (木)

あ~、寒かった

凍えて、這う這うの体で屋内へ駆け込む。

Samui1010109

 

(1月9日、鶴見岳山上駅)

| | コメント (0)

繰り返す

芝の上に降る雪が

気温が高くなるたび融けるけど

Sekisetu110109-2

寒さに耐えきれず、再び凍る。

足元をすくわれる。

 

(1月9日、鶴見岳)

| | コメント (0)

冬の華(3)

この花は鎧

Muhyou110109-1

 

(1月9日、鶴見岳)

| | コメント (0)

冬の華(2)

頂上の霧氷は風の強さと空気の冷たさを物語る。

Muhyou110109-3

 

(1月9日、鶴見岳)

| | コメント (0)

冬の華(1)

まさに華。

Muhyou110109-2

 

ウィキペディアによると

 

霧氷(むひょう)は、氷点下の環境で、空気中の過冷却水滴もしくは水蒸気が、

樹木その他の地物に衝突して凍結もしくは昇華することでできる、

白色~無色透明の氷層の総称。

 

とある。

 

昇華だ。

 

(1月9日、鶴見岳)

| | コメント (0)

下界は見えず

霧氷を見るために鶴見岳へ。

Gekaihamiezu110109

小雪を舞わせる雲の中にいる。

ロープウェイの山上駅さえ霞む。

360度のパノラマも今日は閉店だ。

 

(1月9日、鶴見岳)

| | コメント (0)

その中には・・・

私の乗ったゴンドラと同じ速さ。

Shadow110109

太陽の光が杉と檜の林にゴンドラの影をつくる。

あの中に、別の私がいるのだろうか。

 

(1月9日、鶴見岳ロープウェイ)

| | コメント (0)

2011年1月 9日 (日)

初詣

阿蘇神社の境内から、阿蘇山が見える。

写真を撮った位置からすると、高岳・中岳をまっすぐに見る感じだ。

まるで、それが目的であるような・・・。

110101asojinja

(1月1日、阿蘇神社)

 

| | コメント (0)

雪の布団は冷たかろう

真綿の布団なら、寒さを凌げるのにね。

110101asobonchi2

(1月1日、滝室坂の展望ポイントにて)

| | コメント (0)

山の雪の境界線

滝室坂を下った所に、阿蘇盆地のビューポイントがある。

外輪山を下る前とは、一変した景色に車を止めた。

阿蘇山のすそ野に境界線。

110101asobonchi

積雪している部分は、きっと草原か牧野だな。

積もっていないように見えるのは林だろう。

(1月1日、滝室坂)

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »