« そろそろ、ヒヨドリもやって来る? | トップページ | 可愛い花に不思議な名前 2 »

2011年10月23日 (日)

可愛い花に不思議な名前

「現の証拠」は、日本に昔から伝わる民間薬の代表らしい。

飲んだことはありませんが、その名前だけは、ずいぶん前から知っていました。

Gennoshoko0918-1

その正体が、こんな可愛い花だったなんてね。ついぞ想像していませんでした。

Gennoshoko0918-2

白い花もあるんだね。ピンクの花と同じ場所に咲いていた。

(9月18日、南小国)

 

1週間後、波野でも見かけた。ここは、ピンクの花ばかりだった。

心がなごむ花です。

Gennoshoko0925-1

ああ、どうしても、見たままの色ではないんだなあ。

写真では、実際よりの花の色より、幾分か紫色が強い気がします。

(9月25日、阿蘇市波野)

|

« そろそろ、ヒヨドリもやって来る? | トップページ | 可愛い花に不思議な名前 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろ、ヒヨドリもやって来る? | トップページ | 可愛い花に不思議な名前 2 »